就活スケジュールについて

2019年卒の皆さんの就活スケジュールは昨年の先輩たちと同様に、3月に企業エントリーが始まり、6月から企業の選考が開始となります。ここではスケジュールから見る就職活動のポイントを紹介します。

就活スケジュール早見表

全体スケジュール

引用元/徹底解説! 2019卒 就活スケジュール

上の表からわかるように、ES以降の選考期間が短期決戦のため、準備不足の学生は内定獲得が難しくなると予想されます。

pointo013月1日以降は、幅広くエントリーしよう!

3月1日にエントリーが開始されたら、すぐに説明会参加、エントリーシートの提出が始まります。その後は、すでにエントリーした企業への対応に追われ、視野を広げて志望企業の選択肢を増やすことが難しくなります。3月1日にエントリー受付が開始されたら、幅広い企業にエントリーしておくことを意識しておきましょう。

pointo02インターンシップはできるだけ体験しておいた方がいい

海外と違い、日本のインターンシップは採用選考に直結するものはほとんどありませんが、インターンシップ経験の差はその後の就活に間違いなく影響するでしょう。漠然としたイメージや憧れだけで選考に臨んで来る学生と、インターンシップを経験し、具体的な業務イメージややりたいことが明確になっている学生、 どちらが内定をもらえるかは明らかです。

インターンシップは「働くとはどういうことなのか?」「そもそもビジネスとはどう成り立っているのか」をリアルに理解でき、学生のうちに「お試し」 でいろいろな企業で働ける貴重な機会です。プラスになる知識・経験がきっと得られるでしょう。ぜひ体験してみてください。

pointo03失敗しながら成長していく、これが短期決戦では難しくなる

これまでは何社か選考を失敗し、弱点を改善しながら徐々に成長し、内定を獲得するというケースが珍しくありませんでした。ただ、これは時間があるから可能なこと。短期決戦ではそうはいきません。1 回の重みが違います。本番スタートまでにどれだけ準備を整えられるか、それが非常に大切になってきます。

マイナビ新卒紹介では日程調整も行っています

マイナビ新卒紹介では、キャリアアドバイザーが一人ひとりの就職活動をサポートします。サービスは、就職活動のカウンセリング、自己分析のサポート、求人紹介、書類添削、面接対策と内定までを全面バックアップするものです(全て無料)。キャリアアドバイザーが学生と企業の間に立って選考の日程調整やスケジュール管理も行いますので、ぜひご活用ください。

日程調整など就活をサポートします マイナビ新卒紹介 日程調整など就活をサポートします マイナビ新卒紹介
  • 新卒トップ
  • 理系学生向け
  • 体育会学生向け
  • 留学生向け
  • 地方学生向け