OB・OG訪問のメリット

OB・OG訪問をするかどうか迷っている人は多いと思います。「OB・OG訪問って必要なの?」「どのようなメリットがあるの?」などの疑問をお持ちの方のために、ここではOB・OG訪問のメリットについてご紹介します。

OB・OG訪問とは

OB・OG訪問が具体的にどのようなものなのか不明な方もいるかと思います。
OB・OGとは、「OB=Old boy」「OG=Old girl」(和製英語)の略語で、自分が所属している組織(大学など)の卒業生を指します。OB・OG訪問は企業で働いている大学などの先輩を訪ねて、仕事の内容や企業の雰囲気について教えてもらうことです。業界研究・企業研究の一つといえます。OB・OG訪問は選考を受ける上で必須というわけではありませんが、実施することでさまざまなメリットがあります。

OB・OG訪問 イメージ

OB・OG訪問のメリット

OB・OG訪問のメリットは、

  • 人事担当者には聞けない情報を聞ける
  • 会社の雰囲気をつかむことができる
  • 具体的な仕事内容を聞ける

など、会社説明会やHPの情報では分からないことを聞くことができる点です。

マイナビは、2017年卒業予定の全国の大学4年生と大学院2年生1,212人に、OB・OG訪問のメリットについてアンケート調査を行いました(2016年5月実施)。アンケートでは、OB・OGと話をするメリットとして感じているものを二つ選んでもらったところ、「人事担当者には聞けない情報(本音)が聞ける(50.9%)」「会社で働く雰囲気がつかめる(49.9%)」がそれぞれ半数程度選ばれました。

業界研究・企業研究の方法としてはOB・OG訪問はこれ以上ない良い機会といえます。

OB・OGに連絡をとる手段

OB・OGに連絡を取る手段としては、

  • 学校のOB・OGリストを見て電話する
  • 友人・知人・家族から紹介してもらう
  • 所属ゼミ・部活・サークルなどの先輩に依頼する
  • 企業の人事担当者に紹介を依頼する
  • 学校の就職課(キャリアセンター)や指導教官(教授など)に紹介を依頼する

などの手段があります。
自分だけでOB・OGを探すことが難しい場合は、友人と協力して訪問できる先輩を探すことこともよいです。

マイナビ新卒紹介の就活サポートサービスを活用しよう

マイナビ新卒紹介では、キャリアアドバイザーが一人ひとりの就職活動をサポートします。OB・OG訪問ができない場合や、自分では調べきれないことがある場合などは、新卒の就職エージェントを頼るのも一つの方法です。キャリアアドバイザーが学生と企業の間に立って選考をサポートするサービスで、キャリアアドバイザーを通じて企業の情報を知ることができます。

サービスは、就職活動のカウンセリング、自己分析のサポート、求人紹介、書類添削、面接対策と内定までを全面バックアップするものです(全て無料)。

就職活動をサポートします マイナビ新卒紹介就職活動をサポートします マイナビ新卒紹介
  • 新卒トップ
  • 理系学生向け
  • 体育会学生向け
  • 留学生向け
  • 地方学生向け
  • 新卒紹介アドバンス